寝取られと不倫の違いと起こる理由

不倫や浮気のブームが、性事情関係のジャンルとしてここ数年で盛り上がってきている傍らに、寝取られ妻や寝取られ夫という言葉もよくつかわれるようになりました。
この言葉の意味は、わかりやすく言えば不倫や浮気を機にして別の異性に精神的に略奪されるという意味です。
つまりは、セックスや恋愛の快感に負けてしまい、既婚者でありながら配偶者を裏切って浮気相手の方に行ってしまうという意味です。

寝取られと不倫の違い

これらは似ている意味があるのですが、実は厳密には違います
不倫や浮気は、既婚者でありながら、或いは恋人がいながら別の異性と性交渉を持ったり恋愛関係を持ったりすること、そのものを示す言葉です。
しかし、寝取られという言葉はその不倫や浮気の中でも、不倫相手や浮気相手の方に精神的に傾倒していくことを示すのです。
つまり、割り切りでセックスだけ楽しんでいる関係の不倫や浮気は寝取られには入らないということですね。

寝取られが及ぼす影響

この寝取られ、というものは実は不倫の中でも最も強い影響を持っているものなのです。
それは、寝取られというのは最終的には不倫や浮気相手が本命になっているので、そちら側に行ってしまうということです。
結果的には托卵と呼ばれる、人妻が夫の子供のフリをして実は浮気相手や不倫相手の子供を産んでいたり
或いは、不倫相手や浮気相手と結婚するために配偶者を捨てたりと大規模な結末に行くわけですね。

なぜ寝取られが起こるのか

これは一重に、不倫や浮気という行為に燃え上がるタイプがくっついたことが理由だと言えるでしょう。
つまりは、不倫や浮気を火遊びとして刺激を楽しむだけでは物足りなくなってしまい、どんどんのめりこんでいくというような形で突き進むんでしまうからこそ起こるものなのです。
つまり、物事に対して執着しやすく、恋愛に傾倒しやすい人や刺激的なことに対して免疫がない人ほど寝取られの対象になりやすいということなのです。

zjv5ey6