寝取られプレイを夫婦で楽しむときの注意点

昨今では、色んな性事情がライトに楽しまれることも多くなってきましたね。
スワッピングや、寝取られ妻、寝取られ夫というような寝取られプレイなど不倫や浮気とはまた違った、既婚者が別の異性とセックスをするようなことを性的趣向を満たす、一種のプレイとして楽しんでいる人たちも増えてきているのです。

なぜ変わったプレイを好むのか

こういった寝取られプレイや、スワッピングなどあえて不倫や浮気のようなことを合意でやるのかという理由は、やはり夫婦のマンネリ化やセックスレスなどが原因になることが多いですね。
人によっては、どんなに夫婦間に愛情があっても同じ相手とのセックスだけでは物足りなくなってしまう人がいるんですね。
他にも、相手が物足りないわけではないけど、セックスに対して刺激を感じられなくなってしまう人もいるのです。
そこで、変化を取り入れるという意味でこういったプレイを楽しむ既婚者の男や人妻も増えているのですね。

寝取られプレイの注意事項

しかし、そういった刺激的なことを楽しむというのは、あくまでも本来の夫婦での愛情をより確からしいものにするため
ひいては、夫婦間の絆をより強め健全な夫婦関係を育んでいくためのプロセスなのです。
だから、寝取られプレイを楽しむ場合は色々と厳密にルールなどを決めておかなくてはいけません

決めておいた方がいいルール

まず、第一に連絡先は一切勝手に異性同士で交換させないこと。
あくまで、旦那同士や男同士、人妻同士や女性同士などでしか連絡先を交換しないことが大事です。
つまり、相手のパートナーの同意なしに勝手にアポを取ることができないようにすることです。
そうしておかないと、寝取られプレイで味をしめて本気になってしまった相手が、こっそりまた後ほど自分の配偶者に誘いをかけてくることもありますからね。
寝取られ妻や寝取られ夫はあくまでプレイ上の物であって、本当に不倫や浮気、略奪に発展してしまっては本末転倒です。

zjv5ey6